離婚への基礎知識

浮気がばれた時の女性の言い訳まとめ 正当化する為の名セリフとは?

浮気がばれた時の女性の言い訳テンプレまとめ 正当化する為の名セリフとは?

浮気がばれたらどう言い訳する?女性の言い訳を一挙紹介!

昔は、浮気は男性がするものという感覚でしたが、今の時代はそうではありません。ある調査によると、驚くべきことに45%の女性がこれまで浮気をしたことがあると回答しています。とはいえ、浮気にも色々な定義があり、「手を繋いだら」、「キスをしたら」、「パートナーに内緒で異性と2人で出掛けたら」など浮気の境界線が様々であることを付け加えておきます。

それはさておき、ここでは、女性が浮気をした場合にはある特徴があるようなので、そちらにスポットを当ててご紹介していきます。もしも男性側の浮気が発覚した場合には、「ひたすら白を切る」、「平謝りする」、「人のせいにする」といった様々な行動が見られるようですが、女性の場合は、すんなり受け入れて謝罪する人もいますが、自分を守るために浮気したことを相手のせいにして正当化するような人が多いようなのです。

そこで、今回はよくある女性の浮気発覚後の言い訳のパターンをみていくことにします。男性の皆さん、もしもパートナーの浮気に気付いたら、女性の浮気のこのような言い訳にごまかされることなくしっかりと対処するようにしてくださいね。

浮気を正当化する女性の名セリフとは?

浮気を正当化する女性の名セリフとは?

よく考えると、確かに女性は日頃から仕事を頑張った時などに、スイーツ、バッグ、ジュエリー、化粧品をプレゼントと自分自身へのご褒美を考える人が多い気がします。これは少し意地悪な言い方をすれば、自分に甘い行動と言えるのではないでしょうか。

浮気の場合もこれと似ており、「◯◯だから仕方がない」といったような言い訳をする傾向にあります。しかも、「よくもこれほど言い訳が出てくるもんだ!」とどれも呆れるものばかりです。では、女性たちは一体浮気がバレた時にどのようなセリフを口にしているのでしょうか。

私だけでなくあなたにも責任がある

「仕事の残業や出張ばかりで寂しかったから」、「全然構ってくれないから」、など悪いのは自分だけじゃない、あなたにも責任があるということをアピールします。中には、責任の全てを押し付けて全く自分に非がないような開き直った態度を取る女性もいるようです。

もう浮気なんてしないから許して

自分勝手としか言いようがありませんが、ひたすら「もう浮気なんてしないから許して」と懇願します。しかも、自身に不都合が起こった時の女性の武器ともいえる涙を流しながらのシチュエーションが多いようです。

女性から言わせると自然と流れ出てきた涙なのかもしれませんが、男性側からすると秘境な手段ととられても仕方がありません。人によっては嫌気が倍増してそのままお別れとなってしまうかもしれません。

どうかしていた

この言葉を言われた時点で、男性はその女性を選んだことを後悔するでしょう。きっと男性自身もどうかしていたのだと自分に言い聞かせるに違いありません。残念ながらそのような言い訳は一般的に受け入れられないので、早くそのことに気が付いて欲しいものです。

ただの友だちだから安心して

「ただの友だちだから」に続いて、「何が悪いの?」という女性の心の声が聞こえてきそうです。そもそも、疑われるようなことをしたこと自体に問題ありと言いたいですし、友だちから浮気に発展することがあるのも男性はよくわかっていますから、浮気している可能性が高いことを直感的に悟られています。

相手には全く気持ちなんてない

「そんな言い訳は通用しない!」と一蹴したいところですし、「じゃあ、あなたは気持ちがなくても誰とでも性的行為をもつことができるということですね」と突っ込みたくなるセリフといえます。

一度許すと、「自分は愛されているから同じことをしても許してくれる」と勘違いして同じ過ちを繰り返しそうですから、このような言い訳をするタイプの女性との復縁はあまり考えない方が良いでしょう。

好きなのはあなただけ

「そこまで相手のことを思っているのであれば、初めから疑われることをしないで!」と多くの人が口を揃えて言うことでしょう。つい出来心でのことだったら信用も何もあったものではありませんよね!?この女性との関係を続けたとしても、振り回されるだけで将来的に幸せになれる可能性は低いかもしれません。

強引に迫られてどうしようもなかった

この場合、全く自分は悪くないと猛アピール、全て相手のせいにしています。まさに浮気を正当化しているセリフと言えます。このような人にぜひ聞いてみたいのですが、「あなたは、強引に迫られれば断ることをせず何でも受け入れることができるのですね?」

酔っぱらっていて覚えがない

もしも男性側が「酔っぱらっていて覚えがない」と浮気の言い訳をしたとすればどうでしょうか?「お酒を飲み過ぎてちゃんと判断できなかったんだね。じゃあ仕方ない」なんて優しく言葉を掛けて許すことができるでしょうか?ご都合主義はほどほどにして欲しいものです。お酒のせいにすれば何でも許されると思ったら大間違いです。

絶対に別れたくない

裏切り行為に男性側が別れを切り出した途端、「絶対に別れたくない」と拒む人もいます。そこで、「初めからあなたが裏切らなければ良かったでしょ!?」と突っ込みたいところですが、そもそもこのような言い訳をする女性には通用しないのかもしれませんね。もうすでに信用を無くしているのに…。

独りぼっちにしないで

「あなたが浮気した事で孤独感を味わったのは私なんですけど」とぼやきたくなる男性も多いことでしょう。しかも、今後も寂しくなったら浮気をしてしまう女性なのだと思われる可能性もあります。このような人は、いつも構ってくれる男性を選んだ方が良いのではないでしょうか。

あなたがいないとダメなの

勝手極まりない名セリフと言えますよね!?たまに「あなたがいないと死んじゃう」なんて呆れた言葉を吐く女性もいますが、こう言えば男性の心を取り戻せると思っているところが恐ろしいです。世の中、そうは甘くないということを早く学習した方が良いのではないでしょうか。

今まで通り仲良くしたい

自分がしたことに対して全く反省の色が見えませんし、ましてや相手の気持ちを全く考えていない発言です。上から目線も良いところだと言わざるを得ませんし、虫が良すぎです。もしもこの時相手を許したとすれば、男性はいつまでもこの女性の浮気問題に悩まされるのが目に見えていそうです。

これからもずっと一緒にいたい

謝りもせず自分の都合ばかり押し付けていれば、きっとパートナーは、「私の気持ちはもうすっかり離れてしまいました。どうぞ浮気相手とお幸せに!」と返答することでしょう。浮気はもってのほかですが、本当に男性が一緒にいたいと思える女性は、自分の非を認め、素直に人に謝ることができる人なのではないでしょうか。

女性に浮気の言い訳をされたら

以上のように、女性は自分を正当化する浮気の言い訳をたくさん持っています。もちろんどのような理由であれ浮気はいけないことです。しかし、声を荒げるようなことなどはせず、せめて冷静に話を聞くようにして下さい。

また、中には復縁を選ぶ人もいることでしょう。そのような時は、パートナーが二度と同じことをしないように相手に心からの反省をさせ、「次に浮気したら絶対に別れる」とか「異性と隠れてコソコソしない」、「次は言い訳をしない」など明確なルールを決めておくようにしましょう。

関連記事

  1. 不倫している人の割合や願望は驚く程高い!その率は?不倫ブームで女性も増加傾向

    不倫している人の割合や願望は驚く程高い!その率は?不倫ブームで女性も増…

  2. 旦那の浮気が発覚!話し合い前の準備と注意点等まとめ

    旦那の浮気が発覚!話し合い前の準備と注意点等まとめ

  3. 旦那(夫・婚約者)が浮気相手を妊娠させた時の正しい対処法

    旦那(夫・婚約者)が浮気相手を妊娠させた時の正しい対処法

  4. 婚約者に浮気された!妊娠中?証拠集め訴える際の慰謝料等まとめ

    婚約者に浮気された!妊娠中?証拠集め訴える際の慰謝料等まとめ

  5. 不倫で毎日が辛く虚しく死にたい!止める抜け出す具体的な方法

    不倫で毎日が辛く虚しく死にたい!止める抜け出す具体的な方法

  6. 夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策

    夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策

カテゴリー

PAGE TOP