離婚への基礎知識

不倫している人の割合や願望は驚く程高い!その率は?不倫ブームで女性も増加傾向

不倫している人の割合や願望は驚く程高い!その率は?不倫ブームで女性も増加傾向

あなたの職場の同僚や友人など、周りを見渡すと現在不倫をしているという人がいませんか?テレビをつけても芸能人の不倫報道が流れていたり、まさに今や不倫ブームと言っても過言ではありません。では、あなた自身のパートナーの最近の行動を振り返ってみましょう。

「最近、とくに出張や残業が多い」、「家の中でも携帯電話を肌身離さず持ち歩いている」、「夫婦間でスキンシップを取ることがほとんどなくなった」など思い当たるものがあれば、もしかしたら彼や旦那さん、もしくは奥さんは浮気や不倫をしているかもしれません。では、実際に世間一般的に不倫をしている人はどれくらいの割合でいるものなのでしょうか。

そこで、あるデータをもとに不倫の傾向をみていくことにします。意外な結果を皆さんにもご覧いただくとともに、不倫を始めるきっかけなども詳しくご紹介していきます。

不倫に関するデータと傾向

不倫に関するデータと傾向

これから不倫についてのデータを詳しく見ていきますが、男女では不倫をする年齢が異なることなどがわかります。もちろん、以下のデータはあくまでも目安であることは付け加えさせていただきますが、現在、不倫ブームといわれているのもあながち間違いではなさそうです。

【アンケート結果】…結婚相談所「サンマリエ」が運営する婚活応援サイトが実施

Q:あなたに不倫願望はありますか?

「はい」と答えた男性→33%

「はい」と答えた女性→30%

※これまで不倫は男性がするものというイメージは崩壊しつつあり、女性も「機会があれば不倫をしてみたい」と考えていることがわかります。

【アンケート結果】…相模ゴム工業の書籍『大人の「不倫学」(2016年発売)』より

Q:これまでに不倫を経験したことがありますか?

「はい」と答えた男性→74%

「はい」と答えた女性→29.6%

※不倫している人がいかに多いかわかります。さらに、ほとんどの男性が不倫経験があるようです。

Q : これまで、何人の人と不倫しましたか?

男女共通の回答→2~5人

※一度不倫を経験すると、また別の人と不倫を繰り返す傾向にあるようです。

Q : 不倫相手とどれくらい交際を続けましたか?

男女共通の回答→約半年くらい

※気持ちがない不倫ほど長続きしていることが考えられます。1年以上続く不倫の場合は、本気の恋愛に発展している可能性も!?

不倫する女性が増加中!?

不倫する女性が増加中!?

男女では、年齢によって性欲の強さが異なります。一般的に、男性の性欲が強い時期は、10~20代と言われているのに対して、女性は30~40代とされています。それぞれ、性欲のピーク時に浮気や不倫が増えるようです。つまり、性欲が強い時期が異なることで、もし同じ年代同士の夫婦であれば、違うタイミングで不倫してしまう可能性があるということです。

ところで、上記のアンケートからもわかるのが、不倫するのは男性ばかりではないということです。女性の不倫も、最近では増加傾向にあります。ある男女を対象にしたアンケートによると、「パートナー以外の男性と性行為をしたことがありますか?」という質問で、女性の約20%が「はい」と回答、そこから数年後のアンケートに関しては、「これまで浮気したことがありますか?」との問いに、「はい」と回答した女性が77%もいたと言います。とくに、女性の性欲のピーク40代の割合が高いということです。

このデータを見た男性たちは、「自分のパートナーは大丈夫なのだろうか?」と心配してしまいそうな結果ですよね!?ではここで、40代くらいの女性が不倫してしまう理由やきっかけで考えられるものをいくつか挙げていきます。不倫してしまう理由は、性欲がアップしたこと以外にもありそうです。

不倫ブームで女性の不倫が増加中!理由は?

不倫ブームで女性の不倫が増加中!理由は?

子育てがひと段落したから

これまで家事に育児にひた走ってきた女性たち、40代頃になると子供たちもある程度大きくなって自立する時期です。中には、早いうちに結婚や出産を済ませ、まだ40代なのに夫婦だけの生活になってしまったという夫婦もいらっしゃるかもしれません。

すると、自分のための時間が急に増えますし、これまでなかなかできなかったオシャレなどに力を入れることができるようになります。女性に磨きがかかって、まだまだ恋愛を楽しみたいという気持ちが芽生えてもおかしくないのです。

旦那さんに飽きたから

女性によくあることなのですが、長年連れ添ったパートナーは、子供の父親であり、性的な対象で見ることができないという人もいます。このような状態で、日頃の生活に虚無感を感じていればいる人ほど、他の男性にときめきや刺激を求めてしまいます。女性は、いつも誰かにときめいていたいものなのかもしれません。

素敵な人があらわれたから

「私は、旦那一筋だから不倫なんてあり得ない!」と思っている人であっても、素敵な男性といつどのタイミングで衝撃的な出会いを果たすかわからないものです。ドラマの影響などもあり、少しでも不倫に興味を持っていれば、また、気になる相手から迫られれば、旦那さん意外の男性と不倫関係に陥ってしまう可能性はあるのです。

女性の社会進出が進んでいるため

女性の社会進出が目覚ましい時代です。家庭の中ばかりで過ごすのではなく、社会に出て活躍している女性が多くなっています。もちろん仕事をしていれば、自身の職場や取引先の会社などでの出会いの場も多くなることでしょう。これも、不倫する女性の割合が増えている要因と言えます。

「上司と部下の関係から」、「車内旅行がきっかけで」、「残業で2人きりになって」、「仕事の話を聞いてもらううちに」など、ちょっとしたことがきっかけで不倫に発展することもあるようです。

SNSが普及したため

ツイッターにフェイスブック、インスタグラムなど、年齢を問わず利用している人が増えています。もちろん、40代の女性たちの利用者も多く、仕事の連絡や友人とのやり取りなど色々な場面で使う機会が増えています。

以前の電話でのやり取りなどに比べ、相手と格段に連絡を取りやすくなったこともあり、それだけSNSを通じた異性との出会いも急増しています。気軽にやり取りしたことがきっかけで見ず知らずの人との不倫に発展するなんてこともあるのです。

不倫ブームで罪悪感が薄れているため

話題が尽きることがないかのように、連日不倫の話題がテレビなどで取り上げられ、不倫ドラマや映画も世間で注目されています。そのため、不倫というものに対する罪悪感が以前より薄れている人が多いように感じられます。この記事をご覧の女性の皆さんも、「一度くらい不倫を経験してみたいな」なんて思っていませんか?その感情が不倫への第一歩なのかもしれません。

ストレス発散になるから

家事や育児、仕事でストレスが溜まり、なかなか発散することができない。そのような時に、たまたま不倫を経験して楽しい思いをすることで、すっかりハマってしまう人がいます。中には、パートナーにバレないかどうかのスリルを楽しんで不倫を続ける人もいます。このような人は、ストレスが溜まる度に不倫を繰り返す傾向にあるようです。

パートナーが性行為を拒むから

自分は性欲のピーク時にもかかわらず、旦那さんの性欲のピークが過ぎていることであまり性行為をしたがらない。この状態で、いつまでも満たされない時にたまたま気になる男性と出会えば、その男性と不倫関係に陥ってしまうのは、もはや時間の問題と言えます。

関連記事

  1. 夫や妻からの離婚の申し立ての回避方法とやってはいけない行動とは?

    夫や妻からの離婚の申し立ての回避方法とやってはいけない行動とは?

  2. 旦那(夫・婚約者)が浮気相手を妊娠させた時の正しい対処法

    旦那(夫・婚約者)が浮気相手を妊娠させた時の正しい対処法

  3. 単身赴任は離婚率や浮気する確率が高い!?原因と予防方法を紹介

    単身赴任は離婚率や浮気する確率が高い!?原因と予防方法を紹介

  4. 男女別、浮気の境界線はどこから?法律上における浮気の境界線も紹介

    男女別、浮気の境界線はどこから?法律上における浮気の境界線も紹介

  5. 妻の浮気が原因なのに養育費は払う義務がある理由と相場と減額の可能性は?

    妻の浮気が原因なのに養育費は払う義務がある理由と相場と減額の可能性は?…

  6. 夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策

    夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策

カテゴリー

最近の記事

  1. 浮気旦那が取りがちな23の行動パターンと確実な浮気チェックの方法
  2. 探偵業務は許可が無いと違法に!浮気調査は専門のプロに任せるべき
  3. 浮気した妻と離婚する時に夫側に親権を取る為の4つの必要条件
  4. 初めて依頼する方でも安心!浮気調査の探偵の選び方とは?
  5. 離婚や復縁に使える浮気・不倫の証拠の見つけ方や集め方
  6. 夫や妻からの離婚の申し立ての回避方法とやってはいけない行動とは?
  7. 旦那の浮気が気になるなら携帯電話やスマホから証拠を見つける方法
  8. 旦那の浮気が発覚!問い詰める派なら知るべきタイミングと目的
  9. 旦那の浮気が発覚!話し合い前の準備と注意点等まとめ
  10. 夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策
PAGE TOP