浮気中・不倫中かも?具体的な兆候や例を紹介

単身赴任の浮気率は8割!?確認・見分け方・兆候・対応策まとめ

単身赴任の浮気率は8割!?確認・見分け方・兆候・対応策まとめ

既婚者なのに仕事の都合で単身赴任となり再び独身時代のような生活を送るようになった男性達、温かく賑やかな家庭から一転して寂しい環境に置かれることになりさぞ寂しい思いをしているかと思いきや、中には単身赴任になったことを良いことに一気に羽を伸ばす人達もいるようです。

特に注目したいのが、単身赴任中の8割以上の男性が浮気をしているというのです。というのも、単身赴任は浮気するのに最適な環境だからといった理由があるようです。男一人で不自由な中、一生懸命仕事をがんばってくれていることに対しては感謝したいところですが、やはり浮気という裏切り行為をされるのは許せないものです。

とはいえ、単身赴任という状況は変えることはできませんし悩むところです。一体どうして単身赴任中に浮気しようと考えるのでしょうか。他にも、旦那さんが浮気をしているかもしれない怪しい行動や浮気を防ぐ方法、もしも浮気されてしまった時の対処法など詳しく解説していきます。

どうして単身赴任になると浮気してしまうの?

どうして単身赴任になると浮気してしまうの?

それにしても単身赴任中の男性の浮気率が8割を超えているなんて驚いてしまいますよね。どうやら以下のような環境になるため浮気に走ってしまうようです。「絶対にうちの旦那は浮気なんてしないから!」と安心してはいられないようです。

①家族にバレにくいから

家の中に妻や子供がいないので浮気をしてもそう簡単にバレることがありませんし、周りも知らない人ばかりなのでつい自由の身になったような感覚になることがあるようです。ですから、あまり浮気をするようなタイプではなくても、家族から離れて暮らしているうちについ気が緩んで他の女性に走ってしまうなんてこともありがちなのです。

②一人でいることが多く寂しい

単身赴任を始めてからの人付き合いというと職場関係の人達ばかり。家に帰ると当然ほとんど一人だけで過ごす時間が多くなりますから、ふとした瞬間に寂しさを感じて誰かと過ごせたらと思うようになり、やがて浮気をしてしまうというパターンもあるようです。

③飲み会の頻度が多くなる

家に帰っても誰もいないし、誰にも気兼ねなく飲み歩きができるとあって、これまでより飲み会の頻度が多くなりそれだけ女性との出会いの機会も増える。このことが浮気率を押し上げていることも考えられます。

④性的欲求不満を解消できない

女性とは違いなかなか男性は性的欲求を抑えられないものです。そこで、性的欲求が溜まったら風俗で解消するという人もいるでしょう。しかし、浮気相手を作ることで欲求不満というストレスから解放されようとする人もいます。

このような行動は怪しい!?単身赴任中の旦那の行動に注目!

このような行動は怪しい!?単身赴任中の旦那の行動に注目!

まさに今旦那さんが単身赴任中という皆さん、うちの旦那は浮気していないかしら?と気になる方もいらっしゃると思います。そこで、浮気している確率が高い怪しい行動例をいくつかご紹介していきますから、是非旦那さんの行動と比較してみて下さい。当てはまる人は注意しておいた方が良いかもしれません。

滅多に連絡してこない

これまで家族と一緒に生活していたので単身赴任をすると寂しい思いをしているはず。それなのに滅多に連絡してこないのはなぜ?特にこれまで頻繁に連絡をしてきていた人がしなくなったのであれば怪しいといえるでしょう。

また、連絡しても返信が遅すぎる。何となくそっけない返信ばかりという人は、浮気相手に夢中であなたからの連絡を良く思っていないのかもしれません。

家族写真を家の中に置こうとしない

旦那さんに家族写真を家の中に飾るように言ってみて下さい。初めから飾ることを拒否するようであれば、浮気している可能性がかなり高いと言えるでしょう。飾ってある時やそうじゃない時、訪れる度にコロコロ変わるようであれば、それは浮気相手の前だけしまうようにしているのかもしれません。

料理しないはずなのに調味料がたくさん

もともと料理をするタイプではないし、とくに単身赴任してから料理に目覚めたなんて話は聞いていない。それなのに、なぜかキッチンにたくさんの調味料が並ぶようになった。これはまさに女性の影を感じさせるものと言えるでしょう。試しにその調味料をどのような料理にどうやって使うのか聞いてみませんか?

単身赴任中の旦那の浮気を防ぐには?

単身赴任中の旦那の浮気を防ぐには?

単身赴任中の旦那のかなり高い浮気率にドキッとされた方も多いかと思います。しかし、全ての男性に当てはまるわけではないことをここでお伝えしておきます。日頃からしっかりコミュニケーションを取るなどしていれば、全然浮気の心配なんてする必要がない旦那さんだってたくさんいます。

「でも、やっぱり心配だし、絶対に愛する旦那さんに浮気なんてして欲しくない!」そのような方のために浮気を防ぐコツをご紹介します。

目につくところに家族写真を飾ってもらう

先程もお伝えしたように、家の中に家族写真を飾ってもらうのも浮気防止に役立ちます。もちろん、拒否されなければですが…。いつも家族の姿が目に入るようにしておけば、つい羽目を外しそうになっても思い留まらせることができるかもしれません。浮気相手を旦那さんの家から遠ざけることにも繋がるのでおすすめです!

マメに連絡する

一緒に暮らしていてもそうですが、やはり夫婦のコミュニケーションを取ることは大切なことです。旦那さんが単身赴任をしていれば、ますます心の距離が離れることが考えられますから意識的に連絡を取るようにすることが大事といえます。その日あった出来事、子供のこと、次に会える日の予定についてなど独身時代のように会話を楽しみましょう。

自分から会いに行く

気が付けば何カ月も旦那さんと顔を合わせてない。このようなことがないように、定期的に会って一緒に過ごす時間を作るようにしましょう。いつもはお弁当やインスタント食品ばかりで手料理が恋しくなっているでしょうから、あなた手作りの家庭料理の味を堪能できれば大喜びしてくれるでしょう。

また、クリスマスや家族の誕生日などイベント事があれば皆で集まるようにしたいものです。

知り合いに監視報告してもらう

幸いなことに旦那さんの単身赴任先に共通の知り合いがいれば、こちらからは伺い知ることができない普段の旦那さんの行動などをよく見て報告してもらうようにしましょう。つまり監視してもらうのです。できるだけあなたの味方になってくれるような信頼のおける知人にお願いするのがベストと言えるでしょう。

もしも旦那さんが浮気していたら

もしも旦那さんが浮気していたら

旦那さんが浮気していることがわかれば、単身赴任中で近くにいないしどうしたら良いのか迷うところです。このような場合は、以下の行動を取るようにしましょう。

浮気の証拠集めをする

単身赴任しているためなかなか浮気の証拠集めは難しいものです。手軽に集める方法がコチラですから参考にして下さい。

・突然、旦那さんの家を訪れる

・クレジット明細で使用履歴をチェック

・探偵に依頼する

上記の突撃お宅訪問の方法でしたら、最悪の場合は女性と鉢合わせになることがあるかもしれませんから、冷静に対処できるように心の準備をしておくことも大切かもしれません。また、それ以外の場合でも、浮気相手がいるのであれば、旦那さんの家の中に何らかの異変を感じ取ることができるでしょう。

・話し合って反省させる

浮気が発覚したら電話やメールで済ませるのではなく、直接出向いて話し合いの場を持つようにします。つい出来心による浮気であれば、あなたの悲しむ顔を見せてしっかり反省させましょう。また、あなた自身も直接会った方がいくらかは心がスッキリするのではないでしょうか。そして、一番大事なことなのですが、二度と浮気しないという誓いを立てさせましょう。

・浮気相手に慰謝料を請求する

浮気の証拠を集めることができたら、今度は浮気相手に慰謝料を請求して二度と同じことをさせないようにします。ここで、旦那さんにも請求したいところですが、そのまま夫婦関係を続けるのであれば同じ家計の中からになるので、あまりメリットはありません。

関連記事

  1. 男女別:浮気中の行動パターンと浮気を見抜く方法まとめ

  2. 50代既婚男性に不倫が多い理由やキッカケ選ぶ女性相手のタイプとは?

  3. 「仮面夫婦」別れたい・離婚しない理由・復縁してやりなおす方法などを紹介…

  4. 医者は浮気者は当たり前?看護師と浮気が多い?理由と予防策を紹介

  5. 【保存版】21個の浮気チェック項目で浮気しているか確認できる

  6. 男女別:浮気相手と本命に選ぶタイプと相手への態度とは!?

カテゴリー

PAGE TOP