浮気中・不倫中かも?具体的な兆候や例を紹介

男女別:浮気相手と本命に選ぶタイプと相手への態度とは!?

男女別:浮気相手と本命に選ぶタイプと相手への態度とは!?

今や芸能ネタと言えば不倫の話題ばかり。とはいえ、不倫や浮気をするのは芸能人ばかりではありません。ストレスの多い世の中、一般人男女も日々のストレス発散や癒しを求めて浮気をしている人が多いのです。満員バスや電車の中で耳を澄ませてみてください!周りの人達の会話の中から浮気に関する話題が聞こえてきませんか?

ところで、男女にかかわらず不倫や浮気相手は誰でも良いというわけではなく、何か共通の特徴を持っている人が選ばれる傾向にあるようです。浮気相手に最適な男性と女性はどのようなタイプなのでしょうか。自身が都合の良い浮気相手に当てはまるのか、本文を参考にしてみてください。また、本命の彼氏や彼女には行って浮気相手には行わないこと、さらに、浮気が本気に変わる可能性についてもご紹介していきます。

浮気相手に選ばれる人にはこのような特徴が!

浮気相手に選ばれる人にはこのような特徴が!

真剣にお付き合いを考えたい異性、つまり「恋愛対象として見られる人」がいれば、遊びで付き合いたい異性、いわゆる「浮気相手にぴったりな人」とみなされがちな人も世の中にはいます。これから男女別に見た浮気相手として選ばれる人の特徴をピックアップしていきます。また、本命にはやるけれど浮気相手にはやらないことなど詳しくみていくことにしましょう。

【男性編】

①浮気相手としてこのような人を選ぶことが多い

男性から見た理想の彼女像は、「可愛い」、「癒し系」、「優しい」といった内面的なことから、「料理が上手で家庭的」、「子供好き」など外面で判断するなど様々です。しかし、浮気相手に求めるのはこれらとは少し違うようです。

・見た目が美しい、色気があるなど

浮気をしそうにない男性であっても、その時ストレスが爆発寸前の状態であったり、たまたまお酒に酔っている時に自分好みの女性や魅力的な女性が目の前に現われたら、自制が効かなくなり浮気に走ってしまうことがあるかもしれません。もしも女性側から近寄ってきたとしたら、よほど意志が強い男性でないと浮気に走るのをやめることができないかもしれません。

・理解があり口が固い女性である

男性にとってはただの浮気相手ですから、後々本気になられたり、本命の彼女や配偶者に関係をばらされたりしたら困ります。ですから、浮気相手の条件は自分達の付き合いがあくまでも遊びの関係であることをちゃんと理解できる女性であることが大前提といえます。また、浮気をすることは家庭を崩壊させたり、職場でのキャリアを失ったり、最悪の場合は法的に訴えられたりするというリスクを負うことにもなります。ですから、自分の立場を悪くするような口が軽い浮気相手は絶対に選ばず、口の堅い秘密を守ることができる女性を選びます。

・些細な事を気にしない性格である

細かいことを気にしない女性は、浮気相手として適していると言えるようです。一見、何にでも適当ですから面倒臭そうなイメージもありますが、浮気に関してあまり深く考えずに気軽に付き合うことができるという面ではちょうどよいのです。また、性格がさっぱりとした男性的な女性も浮気相手にはぴったりのようです。なぜならば、嫉妬深い女性が浮気相手だと依存度が高く、付き合いの中でも苦労することが多そうなのに対して、さっぱりした性格だとただの身体だけの関係だけで済みそうだからです。

②浮気相手にはやらないことは?

本命の彼女と浮気相手の前で、男性はこのように違う態度を取っているようです。

・高価なプレゼントをあげる

あなたは本命の彼女と浮気相手のどちらにお金をかけますか?ほとんどの人が本命の彼女と答えることでしょう。やはり男性の多くは、自分を良く見せようと誕生日にクリスマスなどイベント事がある時、普段のデート代にお金をかけています。したがって、浮気相手にまでお金をかける余裕が無いのが現実です。

・マメな連絡を取る

自分の都合が良い時に会おうとするのが浮気相手です。ですから、用がある時だけ連絡を取ります。頻繁なやり取りは、周りに浮気がばれてしまうリスクもありますから、最低限の連絡で済ませようとすることでしょう。浮気相手には面倒臭さを感じても、大切な彼女だと声を聞けるだけでも良いからと進んで連絡を取る男性が多いようです。

・2人の将来について話しをする

本命の彼女とはずっと一緒にいたいと考えて付き合っていますから、2人の将来について語り合うことがあるでしょう。しかし、遊びの浮気相手に将来をほのめかすと本気になられては困るので、深い話はできるだけ避けるようにしているようです。

・家族や友人に紹介する

大切な本命の彼女だと、周りの友人はもちろん親や兄弟にも喜んで紹介するのに浮気相手は違います。これまでご紹介してきた通り、浮気をしていることがばれたら色々な面で自分が窮地に立たされることもあり得ますから、できるだけ周りにはその存在を知らせないようにしている人が多いようです。

【女性編】

①浮気相手としてこのような人を選ぶことが多い

浮気相手に求めるタイプが男性と似ているものもありますが、女性の場合には特有の浮気相手の選び方があるようです。

・女性の扱いが上手で格好良い男性

自身の結婚相手やお付き合いしている彼氏が女性慣れしていると心配ですが、遊びと割り切って付き合っている人の場合は、いつも心地良い時間が過ごせるように女性慣れしている人を選ぶことが多いようです。このような人でしたら、本気になられる心配もなさそうですし、安心して浮気の時間を楽しめそうです。

・経済的に恵まれている男性

特に既婚女性はそうですが、自分の財布から浮気相手とのデート代やホテル代などのお金を出すとパートナーにばれるリスクを負ってしまいます。ですから、ほとんど浮気にかかるお金を出してもらえるような浮気相手だとその心配もなく安心です。浮気相手とは、非日常の生活を過ごせるという感覚でリッチな時間を楽しんでいる人もいるようです。

・同じ職場の男性

同じ職場の男性との浮気は、周りにばれてしまうというリスクがあるのですが、逆にそのことでスリルがあり、刺激を楽しむことができるといえます。距離が近ければ連絡も取りやすく、同じ空間を共有できる楽しみもあります。しかし、そのまま周りに浮気していることを知られてしまい、職場に居ずらくなって女性側のみ退職に追い込まれるなどのトラブルを抱えることもよくあるようです。

・パートナーと接点がない男性

男性に比べて女性は浮気を隠し通すのが上手な人が多いようです。いつどこでばれるかわかりませんから、例えば浮気相手はパートナーと接点がない人を選びます。このように、常に警戒心をもって浮気を楽しんでいるようです。

・嫉妬しない男性

浮気で怖いのが、相手に本気になられて旦那さんや彼氏にばらされてしまうことです。ですから、浮気相手には独占欲などがなく、自分たちの付き合いはあくまでも浮気であると割り切っていて、嫉妬心を抱かない人が好都合だといえます。

・自分の都合に合わせてくれる男性

既婚者であれば浮気の時間は昼間じゃないと無理でしょう。また、本命の彼氏とのデートもあるしそちらを優先しなければならないというケースもあることでしょう。そうなると、浮気相手には時間の融通が利き、自分の都合に合わせてくれるような人が良いといえます。

②浮気相手にはやらないことは?

女性は、一般的に浮気相手にこのような態度は取りません。

・相手を束縛する

浮気をしている人が相手を束縛するという行為はタブーであり、そもそも浮気には向いていない人といえます。本命の人だからこそ束縛したくなるものです。浮気をする女性のほとんどは、ちゃんとこれは浮気であると割り切っていますし、浮気相手が日頃何をしようがお構いなしですし、あまり興味ももちません。

・愛情表現をする

浮気相手のことを本命と同じように心から愛していれば話は別ですが、一般的に遊びの相手に「愛してる」や「好き」などの愛情表現をしたいと思わないでしょう。仮にこのような表現をしていたとしても、その時の気分を高揚させるための上辺だけの言葉であるといえます。

・記念日のプレゼントを贈る

誕生日にクリスマスなど本命と過ごすイベント事には記念に残るプレゼントを贈ることでしょう。しかし、浮気相手とはあえて記念に残すようなことをする必要がありませんし、浮気がばれることにも繋がりますから記念のプレゼントを贈り合うようなことはしません。

・身内の話をする

浮気の足掛かりなってはいけませんし、後々浮気相手とは縁が切れることを考えてあえて自身の個人情報を話さないようにしているようです。家族や友人の話も気軽に話してしまうと、本気になった浮気相手といざ別れる時に面倒なことになることが考えられるので、話さない方が良いと考えるようです。

・お金を貸す

何が原因で浮気相手と別れるか分かりませんし、お金が絡むとさらに厄介なことに巻き込まれるかもしれません。本命と比べても信頼は薄く、お金を貸したら返してくれるという安心感や保証もありませんから、できるだけ浮気相手にはお金を貸すという行為はしないようです。

要注意!最初は浮気のつもりが本命に!?

要注意!最初は浮気のつもりが本命に!?

初めはただの遊びのつもりで付き合っていたはずなのに、いつの間にか自分が本気になっていた、または相手が本気になっていた、お互いが本気になっていたなんてこともあるかもしれません。自分には家庭があるしと思っても後戻りできなくなってしまい、どんどん深みにはまっていく人もいるようです

。こうなれば、大切な人達や自分の立場を悪くしたりすることにもなりかねません。自分は絶対にそのようなことはないと思っていても、何がきっかけで本気に変わるかわからないのです。浮気は、自身の人生を狂わせてしまうかもしれないこと、大切な人を悲しませたり苦しませたりするリスクをはらんでいることなどを肝に銘じておきましょう。

関連記事

  1. 「仮面夫婦」別れたい・離婚しない理由・復縁してやりなおす方法などを紹介

    「仮面夫婦」別れたい・離婚しない理由・復縁してやりなおす方法などを紹介…

  2. Facebook(フェイスブック)

    Facebookを使った浮気を見破る方法と浮気させない予防方法を紹介

  3. 追及すると夫・旦那が逆切れするのは浮気している証拠!?心理・心境とは?

    追及すると夫・旦那が逆切れするのは浮気している証拠!?心理・心境とは?…

  4. 夫・旦那の態度が冷たい原因は浮気?妻のせい?改善方法を紹介

    夫・旦那の態度が冷たい原因は浮気?妻のせい?改善方法を紹介

  5. 50代既婚男性に不倫が多い理由やキッカケ選ぶ女性相手のタイプとは?

    50代既婚男性に不倫が多い理由やキッカケ選ぶ女性相手のタイプとは?

  6. 嫁(妻・奥さん)が不倫しているかも!?兆候・原因・対処法・復縁方法を紹介

    嫁(妻・奥さん)が不倫しているかも!?兆候・原因・対処法・復縁方法を紹…

カテゴリー

最近の記事

  1. 浮気旦那が取りがちな23の行動パターンと確実な浮気チェックの方法
  2. 探偵業務は許可が無いと違法に!浮気調査は専門のプロに任せるべき
  3. 浮気した妻と離婚する時に夫側に親権を取る為の4つの必要条件
  4. 初めて依頼する方でも安心!浮気調査の探偵の選び方とは?
  5. 離婚や復縁に使える浮気・不倫の証拠の見つけ方や集め方
  6. 夫や妻からの離婚の申し立ての回避方法とやってはいけない行動とは?
  7. 旦那の浮気が気になるなら携帯電話やスマホから証拠を見つける方法
  8. 旦那の浮気が発覚!問い詰める派なら知るべきタイミングと目的
  9. 旦那の浮気が発覚!話し合い前の準備と注意点等まとめ
  10. 夫(旦那)の浮気が発覚!浮気の経緯から考えるベストな解決策
PAGE TOP